1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 鯖の塩焼き

鯖の塩焼き

今日の会食は、ご飯、鯖の塩焼き、切り干し大根の炒め煮、冷やしそうめん汁です。

鯖は、こんがりときつね色に焼けて美味しそうです。見た目で食欲がわきますね。

まだ、日中は暑い日が多いので、そうめん汁は、だしを冷やして提供しました。

食事の温度でも子どもたちの食欲が左右されます。口当たりのよい冷たいそうめん汁にわかめやにんじんなど具もトッピングしました。

WHO(世界保健機構)のガイドラインでは、子どもの食事量について以下のように書かれています。

「子どもが一度に食べられる量は、子どもの胃の大きさや容量に依存し、通常は子どもの体重1kgあたり30ml程度。

平均的な体格で表すと、1~2歳児は345ml、3歳~5歳児は500mlくらいです。

一度にたくさん食べることができない幼児期は、栄養のある密度の濃い食事メニューを提供することが勧められます。

会食でも、効率よく栄養が摂れるメニューを日々研究していきたいと思います。

 

関連記事