1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. ことり組一学期を終えて

ことり組一学期を終えて

一学期の終了日を迎えました。
神さまに守られ、沢山の人に愛され、
笑顔一杯、元気一杯に過ごすことができました。
そして、保護者の皆様にも支えていただきましたこと、感謝致します。

心も身体もとっても大きく成長した一学期!!

進級当初は、
一つ大きくなったことによる心境や環境の変化、
そして、新しい教師との出会いに
戸惑いや不安を感じていた子ども達。

その中でも、沢山の友達や教師と関わる中で、
たくさんの嬉しい気持ちや楽しい気持ちを分かち合ってきました。

園庭で思いっきり遊び、
生き物に触れ、成長や命の誕生を喜び、
園外にお出かけにいき、
当番活動やリズム運動に挑戦し、一生懸命取り組み、
お部屋で友達と顔を見合わせて色々な歌を歌い、、、

時には、友達と気持ちがぶつかり喧嘩をしたり、
それでもすぐ仲直りして笑い合ったり、、

沢山の人達との関わりの中で、
どんどん自分に自信をもつことができました。
そして、どんなことにも前向きに挑戦し、
友達の思いに気付いて寄り添おうとし、
本当に心も身体も頼もしくなりました。

日々の子ども達の成長には驚くばかりでした、、、。

さて、一学期の最後の日には、
一学期の楽しかったことを振り返り、
今までに歌った歌をメドレーで歌ったり、
みんなのだいすきな
「100かいだてのいえ」の大きな絵本を見たりして
最後まで楽しく過ごしました。

楽しかったことの振り返りでは、
楽しかったことをみんなで思い出し、
一人ずつ発表しました。
自分の思いをはっきりと言葉にして言えるようになりました。
1番人気は水遊びでした!
また、9月にもたくさんできるといいですね!

今まで歌った歌のメドレーでは、
終了日礼拝でひかり組さんの”リーダー発表”で歌っている姿を見て、
「立って歌いたい!」とリクエストがあり、、
みんなでピシッと立って、今まで1番大きな声で歌うことができました。

1学期最後の日まで、成長した頼もしい姿を見せてくれた子ども達でした!

さあ、楽しくて長い夏休みが始まりましたね!
御家庭で、たくさん笑って思い切り遊んで、
幸せな日々をお過ごしください。

そしてぜひ、一つでもお手伝いを任せてあげてください!
喜んでお手伝いをする子ども達の様子が目に浮かびます、、。

楽しい夏休み、
大きな怪我や事故なく
元気に過ごすことができますように、
心からお祈りしています。

また、2学期のためにたくさん楽しいこと準備しながら、、
元気な子ども達に会えることを楽しみにしています!!

関連記事