1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. いちご組 一学期を終えて

いちご組 一学期を終えて

暑い毎日が続いた7月…そして、入園式から早くも4ヶ月が過ぎ、先日、終了日を迎えました。
この一学期を振り返ると…。

入園当初は、すべてのことが初めてで緊張した表情だった子どもたち。不安から涙が溢れる日もありました。しかし、次第に園生活にも慣れ、笑顔も増えていきました。今では、自分一人でもお部屋まで元気に登園してくれるようになり頼もしく、そして嬉しく思います。

最初はできなかったことも毎日の繰り返しや様々な経験を重ねる中で自分でできることも増えました。子どもたちの日々の成長に驚かされる毎日でした。また、友だちや教師と過ごす中で信頼感も芽生え、友だちと関わって遊んだり、お互いによい刺激をもらいながら多くのことを学んだりしました。色々な姿を見せてくれるようになり、いちご組が安心して過ごせる場所となったことを嬉しく思います。

終了日には、お部屋の掃除をしました。丁寧に隅々まで掃除してくれた子どもたちです。お部屋がピカピカです。気持ちよく2学期を迎えられますね!その後には、ひかり組・ことり組さんがおすそ分けしてくれた梅ジュースで乾杯です‼︎美味しくいただきました。


神様に守られて、保護者の方々に支えられ一学期を過ごせたことに感謝致します。

夏休みが始まりました。暑い毎日が続きます。体調には十分に気をつけて、大好きなお家の方がと楽しい毎日をお過ごし下さい。
笑顔いっぱいで過ごす毎日でありますようお祈りしています。
夏期保育、みんなに会えるのを楽しみにしています!

↑みんなが育てている朝顔が次々と花をさかせています。

関連記事