1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 福井サーモンの塩焼き

福井サーモンの塩焼き

今日の会食は、ご飯、福井サーモンの塩焼き、切り干し大根のサラダ、冬瓜のスープです。

魚屋さんが子どもたちに福井サーモンを食べてほしいと言ってくださり、特別に入れていただきました。

ニジマスは川で一生を過ごす淡水魚ですが、海で養殖されたものがトラウトサーモンです。

福井サーモンは、若狭の海で大切に育てられた高級魚です。身の色がとってもきれいです。

シンプルに塩焼きで味わいました!!

脂がのっていてとってもおいしかったです。

夏が旬の冬瓜を使ってスープを作りました。

保存すると冬まで持つことから、冬という字がついているそうです。

余分な塩分を体の外に排出してくれてむくみ予防になるカリウムや、紫外線から肌を守るビタミンCが豊富です。

鮭に含まれる赤い色素のアスタキサンチンも強力な抗酸化力を持っています。

しっかり食べて、夏の暑さに負けないからだを作りましょう!

 

 

関連記事