1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. たんぽぽ組今週の様子(2021年5月31日〜6月4日)

たんぽぽ組今週の様子(2021年5月31日〜6月4日)

廊下には、栄養士の藤原さんが、会食で使う食材を子どもたちが見えるように、置いてくださっています。バナナの日には、大人の顔より大きい房のままのバナナがあり、部屋に持っていくと、大喜び!特別に房からもがせてもらいました。「もっとしたい!」という意欲的な子どもたちの様子を見て、「玉ねぎの皮むき」もお手伝い!藤原さんがお部屋に持ってきてくれると「玉ねぎだ!」「手伝う!」と玉ねぎの皮むきも大喜びでさせてもらいました。

 

たんぽぽ組になって初めて、屋上で遊びました。お日様の元、元気いっぱいダンスをしたり、むっくりくまさんという鬼ごっこをしたり神様からいただいた身体を元気いっぱい気持ちよさそうに動かしていました。

朝の好きな遊びの時に子どもたち「だんご虫」を喜んで探しています。見つけると、大事そうに見せに来たり、容器に集めたりしています。

今週末、みんなでカメの名前を決めました!子どもたちに名前を決めることを伝えると、「あいこ」「かめこ」「はまこ」「かめきち」色々な名前が出てきましたが、『この中でどれがいいと思う?』と聞くとほとんどの子「かめきち」と答え、かめきちさんに決定しました。「帰ったら、お母さんに(カメの名前が)かめきちさんに決まったこと教えてあげる!」と大張り切りでした。

 

今週は、泥んこ遊びをしたり、園外保育にも出かけました。たのしい事盛りだくさんで、身体も心も疲れていると思います。ゆっくりと身体を休めまた月曜日元気に幼稚園に来てくださいね

関連記事