1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. たんぽぽ組今週の様子(2020年11月30日~12月4日)

たんぽぽ組今週の様子(2020年11月30日~12月4日)

朝ぐっと気温が下がる日が増えてきましたが、今週もお天気の良い日が多く、園庭に出てたくさん遊ぶことが出来ました。

ただの水溜まり。されど、、、水溜まりの水を広げてみたり、すくいあげ泥団子を作ったり、山を固めるために砂場に持っていったり、様々な楽しみ方がありました。水溜まりが広がり大きな輪ができると「繋がった!」と話し、喜んでいました。「お団子いかがですか?」と山を作っているお友だちに売り込みに行く子も。お山作りの方も、水を含ませたことでトンネルが無事開通しました。

水溜まりも遊び場に大変身でした。

また、初めてハンカチ落としに挑戦!椅子が無くても上手に丸くなって座り、すぐにルールを理解し、楽しんでいました。鬼になりたくて、「ハンカチ落として!」とお願いする子や誰に落とそうとしてるか話し合う子、落とされたことに気が付いて嬉しそうに鬼を追いかける子どもたちです。鬼になった子どもも、どの子に落とそうか…と楽しんでいる様子がありました。翌日にも「先生また今度あれやりたいな!ハンカチ落とすの!」と再度遊ぶことを楽しみにしたり「お家でもしたよ!」と喜び一杯に話していました。

ページェントでは、配役が決まり、衣装を合わせました。男の子もスカートのような衣装に「○○くん男の子だけど、服が長いよ?」疑問を抱いていた子どもたち絵本と照らし合わせ、昔の人の服は男の人もスカートみたいな服だったことをと話すと納得した様子でした。セリフもすぐに覚え、少し照れながらも、友達や教師に話したり、好きな遊びの時には賛美歌を口ずさんだり、鼻歌のように歌っている子どもたちです。クリスマス当日まで物語に触れる中で、喜び一杯に過ごすことが出来るようにと思っています。

週末は、誕生会で幼稚園のお友達や先生の嬉しいお誕生日をお祝いしました。その後にはフルートの演奏を聞いて心地よい時間を過ごしました。

お休みの間、心も身体もしっかりと休め、また来週みんなが元気に幼稚園に登園に登園してくるのをお待ちしています。

関連記事