1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. ひかり組 2学期を終えて

ひかり組 2学期を終えて

2学期も神様のお守りの中、本当に楽しく、喜びいっぱいの日々を過ごすことができました。楽しかった2学期を思い返すと、ひかり組の子ども達は、また一段と大きく伸びたことを感じます。21人ひとりひとりの成長が嬉しい毎日でした。

大きな行事に向かう日々の中、課題に向き合い、悔し涙を流したり(そしてそれをみんなが励ましてくれたり)、挑戦を重ね一生懸命になったり、成功を仲間と手を取り合って喜び合ったり…クラスとしての絆が深まったことは何より嬉しいことでした。

マーチングでは、あんなにおぼつかなかった手つきで楽器を持ち上げていたのに、運動会当日には、名前のついた楽器はしっかり自分のパートナーになっていました。リレーでは、同じ方向をみんなが向いていること、チーム戦であってもクラスがひとつであることを感じる嬉しい時でした。

作品展では、1学期の歩みがこう繋がったのか…ひかり組ってすごいなあ…とただただ子ども達の持つ力に驚かされました。和気あいあい取り組みを進める日々、作るの大好きな教師と子ども達で大盛り上がりの毎日は本当に楽しかったです!

クリスマスでの感動は、この先もずっとずっと忘れません。みんなにもいつまでも覚えていて欲しいです。難しい賛美歌の歌詞もありました。何度も繰り返し話した台詞はすべて、聖書に書いてあるものです。それらはきっとこの先、子ども達を支えてくれると信じています。

残念だったのは芋ほり遠足に行けなかったこと。声をあげて泣く姿もあったほど。

(届いたお芋でお菓子を作って大満足の子ども達にホッ…「先生、お芋注文できて、便利だねえ」には、ガクッ。)

 

 3学期の歩みに期待です。みんなでどんな楽しいことを、しようかな?1年生になる日を目指し、どんなことを分かち合い、乗り越えるんだろう…みんなとの3学期も、とてもとても楽しみです。保護者の皆様には、いつもあたたかくお見守り下さり、ご理解ご協力くださった事に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

さて、新しい学期も元気に来てくださいね、みんなに会えるのを楽しみに、平井先生は張り切って準備に燃える、冬休みです!楽しいクリスマス、嬉しいお正月がどのご家庭にもありますように。心よりお祈りしております。

良いお年をお迎えください。

関連記事