未来につながる今の幸せ 敦賀教会幼稚園へようこそ!

こどもたちの育ち

2歳児いちご組 「自分でやる」

自分の行動に自信が出てきて『こうしたい』『こうなりたい』との思いが強くなります。しかし、 思い通りに出来ずに、泣いたり、怒ったりします。 先回りせず、そっと援助して、「出来た」と言う 思いが、感じられるようにしましょう。指先、足 先等の発達が進み、ハサミ等の道具が使える様に なったり、高い所に登ろうとする姿が見られます。 また、視野が少し広くなり、家族以外の人との関 わりを求めはじめる時期です。

2

 

3歳児たんぽぽ組「やってみたい」

「なんでもやってみたい!!」色々なことに興味を持ち、「どうして?」の質問が沢山出てくる好奇心旺盛な時期です。家庭から離れて初めての集団生活で不安もありますが、友だちに関心を示し、共感を求めます。当番活動も喜んで行うようになり、礼拝や園での様々な生活を通して、目に見えないけれどもいつもそばにいて愛してくださる神様を知り、「うれしいな」、「ありがとう」の喜びや感謝の気持ちを神様にも人にも素直に表現します。

3

 

4歳児ことり組 「友達と一緒」

友だちとのつながりが深まり、ごっこ遊びの中 で役割分担ができるようになって、楽しさを感じ る一方、ぶつかり合いも多く、心の葛藤が始まり ます。大人の目から発達の道筋が見えにくく、遊 びが発展していないように見えたりもする転換の 時期でもあります。これまでの経験をもとに自分 の思いを出して行動したりしながら、集団の中で 豊かな経験を積み重ねて行きます。年長児へとむ かう過渡的な時期ですので、ありのままをゆっく りと見守って行きましょう。

4

5歳児ひかり組 「友だちと一緒」

近な出来事と同時に園以外の地域社会や世界 のことにも興味を持ち、友だちの存在そして自分 の存在を感謝し、困ってる友だちを助けたいとい う気持ちも育ってきます。友だちのため、家族の ために祈る姿や自分より小さな友だちにやさしく 接し、会話する姿がみられます。 また遊びの中でも何をどのように作ろうかなど 筋道を立てて考え、話し合いが出来るようになり ます。さまざまな人間関係を経験し、心と体が育 ち、個性が豊かに発揮されます。

5